加藤亮太郎
Ryotaro Kato

1974年 岐阜県多治見市生まれ
1997年 京都精華大学美術学部陶芸科卒
1999年 京都市立芸術大学大学院陶磁器専攻修了
2000年 家業の幸兵衛窯に入る
2002年 倒焔式窯を自ら築く

志野、織部、引出黒といった伝統的な美濃焼に向かい合い作陶されています。
月日荘では今回初めてご覧いただきますが、 帯留もしっかりとした存在感を放ちます。
魔除けの力も持ち合わせた装身具、そんな雰囲気をも感じさせます。
現代の着物にも添いますが、 子供や孫、その先もずっと大切に使ってほしい、
そう思わせる佇まいです。

加藤亮太郎 -陶器-

4商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
4商品 1-4表示
  • <
  • 1
  • >
4商品 1-4表示
  • < Prev
  • Next >