インド 木版更紗 [銭菱手] 名古屋帯(仕立て上がり)

54,000円(税4,000円)

インド 木版更紗 [銭菱手] 名古屋帯(仕立て上がり)

素材:タッサーシルク(インド) 裏地 シルクシャンタン(インド)
お仕立て:日本
寸法:お太鼓幅 31cm×長さ 370cm

-------------------------------------------------------------
インドの野蚕タッサーシルクにブロックプリントを施した布を名古屋帯に仕立てました。
タッサーシルクは、主にインド原産の沙羅双樹の葉などを食べる野生の蚕から生み出されるシルクで、
軽くて、丈夫で光沢があり、風合いが豊か。
古渡更紗「銭菱手更紗」のようで味のある染めがなされいます。
少し抑えた色味で細かいお柄ですので、お着物に合わせやすく、帯揚、帯締、帯留などで表情を変えられる帯です。

紬、木綿、遊びの小紋などに。
単と袷のお着物に合わせて戴けます。

ブロックプリントとは、インドの伝統工芸で手彫りの木版を使い、スタンプのように布に押し染め重ねていくの技法。
木版の少しの柄のずれ、染料のかすれや滲みも柔らかく愛すべきインドの手仕事です。